せどりで稼ぐには?

せどりとは

スポンサードリンク

せどり入門

せどりとは

 

せどりとは、ブックオフなどの中古店で安く買った本やCD、DVDなどを、Amazonやヤフオクなどのネットで買値より高く売って利益を出す手法の事を言います。

 

具体的には、ブックオフで108円コーナーで買った本が、Amazonで1000円、時には5000円ほどで売れることもあります。

 

せどりは、けっこう昔からあり、昔は本の価値や知識がある人しかできない商売だったのですが、今はネットの進化とともに本の知識や価値が分からない人でも携帯1台あればスグに始めることができる商売となって、サラリーマンや主婦の方にも人気の副業の一つです。

 

やり方は、ブックオフやゲオなどの中古店に行って、本の後ろの10桁または13桁の数字を携帯の専用ツールに打ち込めば、ネットで販売されている相場が分かるようになっています。

 

お店で携帯を使って相場を調べるのは違法ではないの?と思われるかもしれませんが、これはこの記事⇒ブックオフで携帯サーチは大丈夫?でも書いていますが、違法性はありません。

 

しかし、まれにマナーの悪い方のせいで禁止になっている店もありますのでその点は注意が必要です。

 

禁止になっていたとしても捕まるということは絶対にありません。注意程度です。

 

しかし、サイト管理人の私はせどり歴3年ほどになりますが、注意されたことは一度もありません。

 

マナーについては上に記事で紹介していますので、ご覧になってください。

 

せどりは、2015年になった今でもまだまだ稼げるネットビジネスです。

 

このサイトでは、「せどりの事を全く分からないけど、やってみたい」という初心者の方でも稼げるように私のノウハウを全て公開しています。

 

参考にしていただければ幸いです(*^_^*)

 

 

⇒トップページに戻る

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク

スポンサードリンク








ホーム RSS購読 サイトマップ