せどりで稼ぐには?

副業せどりのメリット・デメリット

スポンサードリンク

せどりのメリット・デメリットとは?

副業せどりのメリット・デメリット

 

副業でせどりをやる上でのメリット・デメリットをご紹介させていただきます。

 

サラリーマンや主婦の方でも副業として簡単にお小遣い程度なら稼ぐことができるせどりですが、やはりメリットばかりではなく、デメリットもあります。

 

それでは、まずはメリットからご紹介します。

 

 

副業せどりのメリット

 

簡単に始めることができる
やはりせどりの一番のメリットは、始めるのが簡単ということです。
せどりは、主に販売はAmazonを使いますが、「よし始めよう!」と思ってからAmazonの登録なども入れても1週間あれば登録から仕入れ、出品、販売までできます。

 

 

空いた時間にできる
せどりはアルバイトなどと違い、時間に縛られることはありません。
バイトは決まった時間に必ず行かないとダメですが、せどりはそうではありません。

 

本業が忙しくて残業がある時は、時間が読めずバイトにも行けないと思いますが、せどりなら忙しい日は残業を頑張って、少し早く終わった日は会社帰りに仕入れに行くなど、自分のペースですることができます。

 

もちろん、何も予定が無い休日は朝からガッツリ仕入れに行くこともでき、自由性が高い副業と言えます。

 

 

即金性がある
ヤフオクなどのオークションもそうですが、せどりは即金性があります。
ネットでできる副業には、せどり以外にもいろいろありますが、その多くは月末締めの翌月払いなどです。

 

その点、せどりはAmazonなら最短で2週間で売り上げを受け取ることができます。ヤフオクで販売するのなら数日で売れた代金を受け取ることができます。

 

このようにせどりは即金性がありますので、少ない資金でもクルクル回しながら増やしていくことができる副業です。

 

 

大失敗しない
せどりは大失敗することが無い副業です。
副業でも、ブランド品の転売などリスクの高い副業だと数十万円の在庫を抱えてしまい大失敗することはありますが、その点せどりは、大量の在庫を抱えたとして数万円程度です。

 

しかも、あらかじめ売れ筋を携帯でリサーチしてから仕入れますので、全部売れずに不良在庫になるということは、まずありません。
将来は高額商品の転売などで稼いでやろうと思っている方も、せどりは感覚を掴む意味でもちょうど良い副業です。

 

 

他にもメリットはありますが、代表的なものはこれらのメリットになります。
しかし、お金を稼ぐ事とあって良いことばかりではありません。
それでは、次にせどりのデメリットをご紹介させて頂きます。

 

 

副業せどりのメリット
ある程度はやらないと稼げない
せどりは最近、TVや雑誌などのメディアなどでも紹介されていて、誰でも簡単に稼げる副業として取り上げられていますが、やはりある程度はやらないと稼ぐことはできません。

 

始めた初月から5万円稼げた!というのもやり方次第では不可能ではないですが、それでも5万円稼ぐためには仕入れなど、そこそこの努力と行動が必要になってきます。

 

ですので、せどりは誰でも簡単にスグに稼げると思って始める人の中には、「思っていたより難しい」ということで辞める人も多い副業なのです。

 

 

仕入れに行かないと売り上げは落ちる
せどりは自転車操業のような部分があります。
在庫が沢山あったとしても、仕入れに行かないと売り上げは落ちていきます。

 

そして仕入れに頻繁に行きだすと、売り上げは上がっていきます。
ですので、仕入れ=売り上げと言っても過言ではないほど、せどりをやる上で仕入れに行くというのは重要になってきます。

 

具体的には月に5万円稼ぎたいなら、やり始めてコツを掴んでないうちは、最低でも週に2、3回は仕入れに行きたいところです。

 

 

せどりは薄利多売
せどりの基本は薄利多売です。
中には108円で買った本が5000円や1万円になるということもありますが、それは本当にごく稀な話で、基本は薄利多売で稼ぐことになります。

 

イメージ的には3000円稼ぐのに、1000円の利益を3回取るのではなく、300円の利益を10回取るというイメージになります。

 

一見面倒くさそうですが、これがせどりで稼ぐための王道となります。
初心者の方はこれが分からないので、高額な利益本が見つからないので辞めるという方が沢山おられます。

 

基本は薄利多売で、たまに5000円や1万円の高額利益本を発見する。
この考えをしっかり持っておくことがモチベーションを維持する上でも大切です。

 

 

副業でやる以上、限界はある
せどりはある意味、肉体労働です。
仕入れ、出品、梱包、発送は手作業で行わなければなりません。

 

慣れてくれば、この流れは意識せずにできますが、副業で空いた時間にやる以上限界があります。

 

副業でも月に10万円程度なら稼ぐ人は沢山いますが、20万、30万になると副業で稼ぐのは難しくなります。

 

CDやDVDを扱うのであれば、20万、30万の利益を目指すこともできますが、CD、DVDは仕入れが高額になりますので、やはりリスクが高くなります。

 

管理人の私も本せどりだけですと、会社帰り、土日をフルに使って1ヶ月の最高利益は20万です。

 

月に10万円程度なら、コツを掴めばコンスタントに稼ぐことは可能です。

 

ですので、副業せどりは即金性はありますが、大儲けするには相当な努力が必要となってきます。

 

 

以上が副業せどりのメリット・デメリットになります。

 

 

⇒トップページに戻る

 このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク

スポンサードリンク








ホーム RSS購読 サイトマップ