せどりで稼ぐには?

ヤフオクの始め方

スポンサードリンク

ヤフオクの始め方 (登録の仕方と必要な物)

ヤフオクを始めるには?

 

せどりをやるならAmazonだけでなく、ヤフオクも使った方が、より稼ぐ事ができます。

 

具体的には、以下の記事でもご紹介しておりますが、大型本(豪華本)を売る場合はヤフオクが有利です。

 

⇒1冊で5000円以上の利益を出すには

 

ヤフオクを使って大型本を売ると、うまくいけば1冊の取引で1万円以上の利益も期待できます。

 

取引の手間はかかりますが、利益はAmazonより大きいので上手く使い分けて稼いで下さい(*^_^*)

 

 

それでは、ここではヤフオクの出品までの登録や準備などの流れをご説明させて頂きます。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

 

 

<ヤフオクを始めるのに必要な物>

 

それでは、まずヤフオクを始めるのに必要な物をご説明させて頂きます。

 

支払い口座

 

後で詳しくご説明させて頂きますが、ヤフオクをするには、月額410円の利用料と落札手数料などが掛かってきます。

 

支払口座とは、その利用料や手数料を支払う口座のことで、クレジットカードまたは、ヤフー指定の銀行を登録することができます。

 

ヤフー指定の銀行とは、

 

・ジャパンネット銀行
・みずほ銀行
・三菱東京UFJ銀行
・楽天銀行

 

いずれかになります。

 

私のオススメとしては、楽天銀行ですが、オークションを行う場合は、沢山の銀行を持っていた方が落札者さんの振込み先選択肢が増えて落札されやすくなりますので、できれば上の4銀行は全て口座を開設することをお勧めいたします。

 

ちなみに私はヤフオク用に、

 

・ジャパンネット銀行
・ゆうちょ銀行
・楽天銀行
・三菱東京UFJ銀行

 

の4銀行の口座を持っています。

 

「とりあえずはやってみる」の感覚でしたら、クレジットカードまたは、上のどれか1つの銀行口座があれば始めることができます。

 

 

始めるまでの流れ

 

それでは次にヤフオクを始めるまでに必要な登録や流れをご説明させて頂きます。

 

まずはこちらをご覧下さい。

 

 

大まかな流れとしては、

 

1.ヤフージャパンのIDの取得

 

2.お支払い情報の登録(ヤフーウォレット)

 

3.Yahoo!プレミアム会員の登録

 

この流れとなります。

 

 

それでは、1つずつご説明させて頂きます。

 

1.ヤフージャパンのIDの取得

 

まず、始めに必要なのがヤフーのIDです。

 

ヤフーIDは、Yahoo!のトップ画面から簡単に登録できて、登録するとヤフオクで落札ができるようになったり、Yahoo!メールや、ヤフー知恵袋など、いろいろなサービスが使えるようになります。

 

 

2.お支払い情報の登録(ヤフーウォレット)

 

これは、先程ご説明させていただきました、オークションの利用料や落札手数料の支払口座の登録となります。

 

この登録は、「ヤフーウォレット」というサービスに登録することになります。

 

このヤフーウォレットは、ヤフオクで出品する際には必ず登録しなくてはいけないサービスで、このヤフーウォレットに先程のヤフー指定の銀行口座または、すでにお持ちのクレジットカードを登録します。

 

 

3.Yahoo!プレミアム会員の登録

 

ヤフーIDの取得、お支払情報の登録が済めば、ヤフオクを始めるには、あとはYahoo!プレミアム会員に登録するだけです。

 

注意点としましては、ヤフオクで落札するだけなら、プレミアム会員に登録する必要はありません。

 

しかし出品する際は必ずプレミアム会員の登録が必要となります。

 

Yahoo!プレミアム会員は月額で410円の利用料が発生します。

 

Amazonでいう、大口出品者の利用料のようなものですね。

 

その他にも、ヤフオクで出品する際には掛かる料金は、出品した商品が落札されると落札代金に対して5.4%の落札手数料がかかります。

 

Amazonは15%なので、ヤフオクの方がかなり安いです。

 

その他オプションで、出品した商品を目立たせるサービスや、出品している商品を上位に表示させる有料オプションもありますが、基本的には月額の410円と、落札手数料の5.4%がプレミアム会員で必ず必要になってくる料金となります。

 

ちなみに出品料は、昔は1出品につき10円が掛かっていましたが、今は無料です。

 

 

以上がヤフオクを始めるための大まかな流れとなります。

 

ヤフオクを始める流れのまとめ

 

まとめますと、ヤフオクで本を出品するには、

 

 

1.まず、クレジットカードまたはヤフー指定の銀行口座を用意する。

 

2.ヤフーIDを作る

 

3.月額利用料、落札手数料などを払うためのヤフーウォレットに登録する

 

4.Yahoo!プレミアム会員に登録する

 

 

この4ステップの流れとなります。

 

そして、掛かる料金は、

 

・Yahoo!プレミアム会員の月額料410円

 

・出品した商品が落札された際の落札手数料5.4%

 

・有料オプションを利用した際のオプション料金

 

となります。

 

有料オプションといっても、私は使いまくっても月額1000円程度です。

 

Amazonの大口出品者利用料4900円と比べると、ヤフオクは料金面ではかなりお得です。

 

 

それでは、これでヤフオクを始める準備は完了です。

 

次の記事では、実際に出品する方法をご説明させて頂きます。

 

⇒ヤフオク出品方法

 

【楽天銀行の口座開設はコチラ】
お申込みはネットでOK♪書類はいりません


 

 

ヤフオク関連記事

 

ヤフオク 出品方法

 

ヤフオク 簡単なカテゴリの選び方

 

ヤフオク 取引の流れ

 

 

⇒トップページに戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク

スポンサードリンク








ホーム RSS購読 サイトマップ