せどりで稼ぐには?

売れた本を発送する時、屋号で発送しても大丈夫なのか?

スポンサードリンク

売れた本を発送する時の送り主は屋号でも大丈夫?

こちらの質問は、売れた本を発送する際の送り主の名前、そしてそれを効率良く封筒に記載する方法についてご質問をいただきました。

 

【ご質問内容】
売れた本を発送する時の送り主について、効率良く封筒に送り主を記載する方法について

 

Qが質問者様、Aが私の答えとなります。

 

送り主名は本名ではなくAmazon出店屋号名で大丈夫ですか?

 

はい。住所さえしっかり書いてあれば屋号で問題ありません。

 

次に封筒に貼り着ける店名ですが、業者さんに依頼して封筒に店名を印刷してもらうのは、印刷枚数などの問題がありますので、現段階では、やらない方が良いと思います。

 

現状でオススメの方法としては、スタンプを作る事です。

 

スタンプはお近くのハンコ屋さんなどに行けば1週間ほどで作ってもらえると思います。

 

大きさは横幅が10センチ程の物がベストで、印字は、

 

住所〇〇〇〇
店舗名〇〇〇〇

 

でOKです。

 

私もスタンプを作っていますが、横幅10センチの物で約8000円ほどで作れたと思います。

 

スタンプは引っ越して住所が変わらない限り一生モノになりますので、コスパとしても最高だと思います。

 

しかし、まだ1週間に数点しか売れない程度ならワード印刷でも問題無いかと思います。

 

つまり「手間」の問題です。

 

1、2冊ならワード印刷を貼り付けるのも、スタンプを押すのも時間的に変わらないかもしれませんが、これが10冊になると、そうはいきません。

 

せどりでは、仕入れと出品が稼ぐために一番重要な要素となってきますので、10冊にワード印刷を張り付ける時間があれば、出品を1冊でもした方が稼ぎに結びつくという考えになります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク

スポンサードリンク








ホーム RSS購読 サイトマップ